我が魂の島ヨロン島 The Soul Island "Yoron"


本名:竹内富雄。1964年、東洋の真珠“与論島”で生まれ育つ。私の原点と魂は今もなおこの島にある。 I was born in the small island in Japan.The name of this island is "Yoron" where is very beautiful.
by yoronto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
まぐぞう図書館(増設中)
from (まぐぞう)情報屋は稼げる!..
相模原駅伝(* ̄∇ ̄*)
from かみむの神への道!
とっても久しぶりの海
from シュンスケといっしょ
Ϳʥ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..
信号機
from 自動車が趣味!
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

有名人にも愛された島

e0032991_8351815.jpg

森瑶子(故人、作家)
e0032991_8362038.jpg

森瑶子の別荘
e0032991_8372046.jpg

山口誓子(歌人)の句碑

与論島を愛している(愛した)のは島の人々だけではなく、有名人の中にもこの島に惚れ込んだ人たちがいます。
中でも作家の森瑶子さん(故人)の与論好きは有名です。
彼女は与論島に別荘を建てそこに住みました。
この別荘は、私の実家が所有するサトウキビ畑の近くにあります。
周囲には民家もなく、日中でも人通りの少ない場所に建っているのですが、海岸のすぐそばで、静かに思索するには最適の場所だったにちがいありません。

島の一番高い場所に建っている琴平神社の境内には、歌人の山口誓子さんの句が刻まれた碑が建っています。
“原始より碧海 冬も色変えず” 誓子
この句の建っている位置からは、晴れた日には沖縄本島の辺戸岬がくっきり見え、また、目の前に広がる青い海が一望できます。
その様が誓子の句に込められているようです。
[PR]

by yoronto | 2006-10-08 08:51 | 島の見所
<< 与論島の文献を探すなら 夢いっぱいの子供たち >>