我が魂の島ヨロン島 The Soul Island "Yoron"


本名:竹内富雄。1964年、東洋の真珠“与論島”で生まれ育つ。私の原点と魂は今もなおこの島にある。 I was born in the small island in Japan.The name of this island is "Yoron" where is very beautiful.
by yoronto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
まぐぞう図書館(増設中)
from (まぐぞう)情報屋は稼げる!..
相模原駅伝(* ̄∇ ̄*)
from かみむの神への道!
とっても久しぶりの海
from シュンスケといっしょ
Ϳʥ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..
信号機
from 自動車が趣味!
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

まずは自ら行動。“食”を通して与論島の活性化を目指すことに決めた。

2013年1月26日付の記事で、“与論島の活性化には、「考えて→行動する」人が欠かせない”と書きました。

書くだけ、言うだけなら誰でもできることなので、自分の考え方、アイデアは自ら実践することに決めました。
私は現在東京在住(27年)で、これまで5社に勤めいろんな仕事を経験してきました。
今年の4月をもって5社目を退職し、次は飲食の分野で起業することを決めたのですが、“食”の分野に関わっていくにあたり、我が郷里「与論島」の活性化につながるようなことも計画中です。

さしあたっては、しばらく調理の専門学校に通って調理の基礎知識・技術を身につけ、その後に本格的に飲食の仕事に関わっていきます。
食は地域興しで必ずあがるテーマですが、与論島も食を通じて活性化ができるはずです。
例えば、私が東京で飲食店を開業できたら、以前あげた与論島のアンテナショップのアイデアもお店で実現できるかもしれません。
そうすれば、常時東京で与論島のPRが可能となります。

もし、私が描いている構想が実現した際には、いろんな方々のご支援・ご協力を賜ることになるかと思いますが、その時はどうかひとつよろしくお願いいたします。
[PR]

by yoronto | 2013-05-05 07:23 | 島の再生
<< 東京から見た与論島。与論島の魅... 南洋に浮かぶ与論島は、神々が舞... >>