我が魂の島ヨロン島 The Soul Island "Yoron"


本名:竹内富雄。1964年、東洋の真珠“与論島”で生まれ育つ。私の原点と魂は今もなおこの島にある。 I was born in the small island in Japan.The name of this island is "Yoron" where is very beautiful.
by yoronto
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
まぐぞう図書館(増設中)
from (まぐぞう)情報屋は稼げる!..
相模原駅伝(* ̄∇ ̄*)
from かみむの神への道!
とっても久しぶりの海
from シュンスケといっしょ
Ϳʥ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..
信号機
from 自動車が趣味!
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

与論島の昭和39年生まれ組、頑張れ、頑張ろう!

e0032991_1192270.jpg

e0032991_1194534.jpg

昨日1月3日、与論島では、昭和39年生まれの人たちを祝う『クントゥグンジュー歳祝い』というイベントが盛大に開催されたと聞いています。
実は私も対象者で案内状が届いていたのですが、残念ながら諸事情で帰省できず参加を諦めました。
気持ち的には参加したかったのですけれど。

早い話、島の学校で同級生だった友人たちの集いなのですが、中には学校卒業後30年以上会っていないような人もいるので、もし参加できていたら懐かしい再会を喜び合い盛り上がっただろうなと思います。
きっと、集った人たちはお互いの近況を報告し合いながら旧交を温め合って盛り上がったのではないでしょうか。

私が言うのも何ですが、私たちの世代はけっこうパワーがあると思っています。
現在いろんな分野で活躍している人たちもたくさんいます。
48歳はいろんなことを経験し、世の中のことも知り、培った力でいろんことができる世代です。
昭和39年生まれ組の仲間の皆さん、与論島、日本、世の中のために共に頑張ろうではありませんか!
[PR]

by yoronto | 2012-01-04 11:11 | それ以外
<< 【与論島再生のアイデア(35)... 与論島を愛する皆様、明けまして... >>