我が魂の島ヨロン島 The Soul Island "Yoron"


本名:竹内富雄。1964年、東洋の真珠“与論島”で生まれ育つ。私の原点と魂は今もなおこの島にある。 I was born in the small island in Japan.The name of this island is "Yoron" where is very beautiful.
by yoronto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
まぐぞう図書館(増設中)
from (まぐぞう)情報屋は稼げる!..
相模原駅伝(* ̄∇ ̄*)
from かみむの神への道!
とっても久しぶりの海
from シュンスケといっしょ
Ϳʥ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..
信号機
from 自動車が趣味!
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

与論島の“お吸い物”は具がいっぱい?

<私の実家で作るお吸い物>
e0032991_9134895.jpg

e0032991_914672.jpg

私が与論島を出て都会暮らしをするようになってかれこれ30年近くになりますが、この間食べた“お吸い物”料理といえば、具は少なめで汁がメインというものばかりでした。

今ではこれがふつうだと受け止めていますが、与論島から出てきたばかりの頃はとても新鮮でした。
というのも、私の実家で作るお吸い物はいつも具だくさんだったからです。
玉子、豚肉、かまぼこ、魚、昆布、などいろいろ入っていました。

もっとも、これは我が家だけの作り方だったかもしれないので他の家ではどんなお吸い物を作っていたかは知りません。
私はこのお吸い物がけっこう好きでしたね。
[PR]

by yoronto | 2011-12-12 09:22 | 島の食物
<< 【与論島再生のアイデア(32)... 廃れる与論島の伝統産業、大島紬織り >>