我が魂の島ヨロン島 The Soul Island "Yoron"


本名:竹内富雄。1964年、東洋の真珠“与論島”で生まれ育つ。私の原点と魂は今もなおこの島にある。 I was born in the small island in Japan.The name of this island is "Yoron" where is very beautiful.
by yoronto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
まぐぞう図書館(増設中)
from (まぐぞう)情報屋は稼げる!..
相模原駅伝(* ̄∇ ̄*)
from かみむの神への道!
とっても久しぶりの海
from シュンスケといっしょ
Ϳʥ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..
信号機
from 自動車が趣味!
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

島のちっちゃな小学校、でも子供たちには夢がある!

与論島には小学校が三校あります。
一番生徒数が多いのが島一番の繁華街にある茶花小学校、次に多いのが私の母校でもある与論小学校、そして一番少ないのが住んでいる島民も少ない那間地区にある那間小学校

かつてはこの島にもたくさんの子供たちが住んでいましたが、世の中の流れ同様少子化が進み、小学校、中学校、高校とも生徒数は年々減少するばかりです。
中でも最少生徒数の那間小学校は存続さえ危ぶまれています。

でも、子供たちは元気いっぱいで、明るく、将来に大きな夢を持っています!
きっと、子供たちは本土の子供たちにも負けないで立派な大人になり、与論島の未来を、日本の未来を担ってくれることでしょう。

<一番生徒数の少ない那間小学校>
e0032991_16192715.jpg

e0032991_16194214.jpg

e0032991_16195725.jpg

e0032991_16201224.jpg
e0032991_16202831.jpg

<那間小学校卒業生の将来の夢>
e0032991_16212252.jpg

[PR]

by yoronto | 2011-09-11 16:23 | 島の人々
<< 生まれた時から海とともに生きる... 与論島の空の便、沖縄から(へ)... >>