我が魂の島ヨロン島 The Soul Island "Yoron"


本名:竹内富雄。1964年、東洋の真珠“与論島”で生まれ育つ。私の原点と魂は今もなおこの島にある。 I was born in the small island in Japan.The name of this island is "Yoron" where is very beautiful.
by yoronto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
まぐぞう図書館(増設中)
from (まぐぞう)情報屋は稼げる!..
相模原駅伝(* ̄∇ ̄*)
from かみむの神への道!
とっても久しぶりの海
from シュンスケといっしょ
Ϳʥ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..
信号機
from 自動車が趣味!
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

与論島への旅で立ち寄ってほしい、町の図書館

与論島へ旅行する機会があったらぜひお勧めしたい場所があります。
それは茶花というところにある町立の図書館です。

他の地域の公立図書館も同じでしょうが、この図書館には町の歴史、その他町に関連する文献が取り揃えられています。
都会の図書館や書店で見つけることもできるかもしれませんが、与論島の図書館では特設コーナーがあるのでいろんな文献を手にとることができます。

与論島の美しい砂浜や海、風景、自然、食べ物、人々とのふれあいなどを楽しむのもいいと思いますが、与論島についていろんな文献に目を通し、多角的にこの島を知るのもまたきっと有意義な時間の過ごし方でしょう。

ちなみに、この図書館は誰でも入って利用できますが、中に設置されているPCを利用するには予め受付で申し込みが必要です。
以前に誰も使っていなかったので無断でネットしていたら注意を受けたことがありました(^_^;)。

e0032991_9575512.jpg

e0032991_9581782.jpg

e0032991_9584717.jpg

e0032991_959550.jpg

[PR]

by yoronto | 2011-09-06 09:59 | 島の見所
<< 与論島の魚と魚料理 与論島の祈りや催事の中心は神社... >>